診療カレンダー
おおが歯科ブログ
麻酔が怖い~痛くない麻酔を行っています!~

おおが歯科クリニックのこだわり

麻酔が怖い
〜痛くない麻酔を行っています〜

麻酔が怖い!痛い!嫌だと思っていらっしゃる患者様が多いと思います。
当院では、
いきなり麻酔は行いません!
十分な説明と時間をかけて麻酔を行いますのでご安心ください!

当院の麻酔について

当院の麻酔について

1.局所麻酔を行う前に表面麻酔

1.局所麻酔を行う前に表面麻酔

麻酔を行う前に表面麻酔(ゼリー状のお薬)を塗ります。
数分程度お口の中にいれておきます。だんだん効いてきます。
その後、局所麻酔を行っていきます。

局所麻酔に使用する薬剤画像1局所麻酔に使用する薬剤画像2

2つのお薬のどちらかを使用します。

2.麻酔の薬液と針について

2.麻酔の薬液と針について

当院では、麻酔による刺激、ストレスを軽減するため以下のことを実行しています。  

恒温機器画像

①薬液は恒温機器の中で使用直前まで37℃(ほぼ体温と同じ温度)に保っています。

麻酔針画像

②使用している針のサイズは、33G《ゲージ》を使用しています。
これは、すべての医療機関で使用する注射針の中で一番細いものです。

③専用の電動注射器により、穏やかに時間をかけて薬液注入をおこなっております。刺入も痛点分布域の少ない領域を選択し、慎重に行っております。

3.麻酔中、麻酔後の状態

3.麻酔中、麻酔後の状態

心臓がドキドキする⇒薬液中の塩酸リドカインの影響です。
⇒この塩酸リドカインの影響で、心拍数があがるので心配はありません。

②麻酔をしたところが、腫れぼったく、しびれて変な感じがする
⇒麻酔が十分に効いている状態です。


※もし、頭痛や吐き気、めまいなど、気分が悪くなった場合は、すぐにスタッフへお申しつけください。

施術の様子
4.治療後の注意

4.治療後の注意

①麻酔はいつまで効いているのか?
⇒麻酔した場所や使用量にもよりますが、通常は約1~3時間程度でもとの状態に戻ります。

②麻酔がきれるまでは、食事は食べられるものであれば食べても構いませんが、唇を噛まないようにお願いします。

③局所麻酔について質問のある場合や、痛みに対して不安がある場合はご遠慮なく、歯科医師、歯科衛生士、受付職員にお尋ねください。

当院へ来院された患者様の声

・いつ麻酔をされたのかわからなかった

・全く痛くなかった

・今まで歯の治療では、すぐ麻酔をされて痛かったけれどこの病院は、麻酔1つについても、優しく丁寧にしてくれた。

・この病院だったら麻酔は怖くない

・麻酔を怖がっていた子供ができるようになってよかったです。
大賀先生ありがとうございます。

このページの一番上に戻る

診療時間

診療時間表

○ 最終受付は、終了時間45分前まで(但し、治療内容によって異なります)

○ 毎月第一水曜の午後は矯正日(15:00~18:40)、それに伴い第一木曜午後は休診となります。

当院は完全予約制です。急患は随時受け付けておりますが、予約の患者様の治療を優先いたしますので少しお待ちいただきます。

キャンセルはなるべく前日までにお願いします。

アクセスマップ

駐車場(8台)完備
長崎バス「火篭(ひごもり)」バス停から徒歩2分

フリーダイヤルロゴ

0120-6480-19

【院長 歯科医師】大賀 弘毅

電話:095-881-0001
FAX:095-881-0002

診療科目

  • 歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
  • 矯正歯科